九星気学とは?
本命星の特徴
一白水星
二黒土星
三碧木星
四録木星
五黄土星
六白金星
七赤金星
八白土星
九紫火星
月命星と傾斜宮








3.三碧木星
三碧木星の象意・意義
三碧の三は、一白水星で生じたものが二黒土星で育成され、期が満ちて地上に現れた段階の三であります。碧とは青い美しい石のことであり、澄み渡った朝の東の青い空のことです。
古書に「東を東帝(ひがしてい)となし、春を春陽(しゅんよう)となす」とあります。すなわち三碧は、地上に芽の出る春を意味し、人間では青春を意味することになります。

木星の木は五行の木気であり山河(さんが)草木(そうぼく)の木。しかも早春の木であり、成長発展してやまない生きている木です。天然現象でいえば春を告げる雷と激しい振動を意味します。

以上のことから、三碧木星は若さ・伸長・向上・新規・勉励を意味します。さらにまた、勇敢・積極的・性急・過激・行動的・怒り・にぎやか・発奮・独立独行・早熟・長男 などを意味しています。
運命の傾向
陽気ではつらつとした勇気を持つ人。決断力に富み積極的で、ときには行き過ぎるほど親切な人です。正義感が強く激情型で、怒りやすい反面その怒りは長続きしません。熱しやすく冷めやすいタイプで、無計画で衝動的な行動はしばしば大きな失敗を招きます。負けず嫌いの性格は、自分の失敗がわかっていてもなお押し通そうとする強引さに現れます。純粋で情熱的な行動力と物を育てる才能があり、企画力にも優れて明るさをもたらす人ですが、外見は強く見えても、相手が強く出ると意外なほど弱気になります。親の職業を継ぐよりも自分で考えついた職業を選び、若いうちから頭角を現します。

言動が荒々しいため、言葉が正直過ぎて周囲との人間関係にひびが入りがちです。明るく活発ですが、時に軽率な行動となって信頼をなくす事があります。わがままを抑え、自己過信や短気を起こさないこと。内にある優しさを大切に人と接するなら運が開けることでしょう。

家庭環境が原因で誠意のない人も見受けられますが、こういう人は周りから信頼を得られず敵ばかりになってしまいます。本来口は立つ方で、正義感が強く正直な気質でありますから、事に際して慎重に考えて計画を実行するならば、あっという間に大きな成功を手にすることもまれではありません。初年運ですから若いうちに運気に乗ることが大切です。
健康と体質

発生が活発で声が大きい反面、生まれつき喉に弱点を持ちます。また、体内に電気が多く静電気に悩む人が多いようです。ぜんそく・声枯れ・咽頭炎などの発声器官の疾病、逆上・精神分裂症などの精神病、肝臓病、捻挫などの足の疾病、その他神経痛・打撲・転倒・交通事故などが要注意です。
幸福への指針
常に若々しい気分を持ち何事にも積極的・行動的に前進する意欲は大きな成功をもたらしますが、それが過ぎることによってしばしば失敗を生じます。特に自信過剰・負け惜しみ・激情的感情・早のみこみ・軽率・性急といった傾向が現れたとき運気を下げてしまいます。
不言実行して功をあせらず、節度ある姿勢と目上の指導を仰ぐ生き方こそ賢明なのです。何事にも素直に反省できるようになればしめたものです。
適業・適職
電信関係・通信関係・噺家・音楽関係・楽器商・作曲家・音楽家・歌手・司会者・医師(特に外科医)・武術家・政治家・文芸家・開拓者・探検家

九星運勢と気質一覧
一白水星 二黒土星 三碧木星
四録木星 五黄土星 六白金星
七赤金星 八白土星 九紫火星
先ずは【本命星早見表】にてあなたの生年月日から本命星を見つけてください。本命星は1白水星から九紫火星まで9つの星があり、人は必ずどれかの星に属し、その星独特の運勢と気質を持っています。本命星を知ることで吉方位を見ることができますので、目まぐるしく変動する運勢を乗り切ることが可能となります。

【本命星早見表】はこちら

トップページ  ご挨拶  プライバシーポリシー  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
Copyright © 占惺會 All rights reserved.