九星気学とは?
本命星の特徴
一白水星
二黒土星
三碧木星
四録木星
五黄土星
六白金星
七赤金星
八白土星
九紫火星
月命星と傾斜宮








4.四録木星
四録木星の象意・意義
四録の四は東西南北の四方の四、東西南北の四天の四であります。四季も四天といいます。四方八方・四通八達など、四には広い・広大などの意があります。また、説分という書には「口は四方なり、八は分かつなり」とあり、四方八方の意味で世間・社会を表します。
録は、草が十分に土の養分を吸って成熟した青葉の色です。
木は五行の木気であり、三碧木星の木が若木であるのに対して、四録木星の木は成長してものの役に立つ木のことです。
自然現象では、四季の寒暖や大気の清濁を調整する「風」を象徴しています。
以上のことから、四録木星には整う・成熟・往来する・迷う・優柔不断・貿易・信用・信頼・交際する・商売・通信する・交渉・伝達する・世話する・親睦・妥協・従順、そして人では長女の意があります。
運命の傾向
四録に生まれた人は外見は強気のように見えても、内面は柔和でありお人好し。慈悲にも富んでいて人との協調性もあり社交家です。初対面で敵をつくらず、人当たりの良さは九星中ダントツです。たとえ困難にあっても「何とかなるさ」という楽観的な考えも長所と言えるでしょう。連絡ごとや 手紙、メールでの返信も早いために仕事上も使える人です。。弱点は心の内に潜む他人をあなどったり低く見る事、人により押しが強く傲慢な面です。

二黒土星同様、迷いやすく優柔不断に見えることがあり、飽きっぽいところが目立ちます。急ぐ事を後回しにしてあとであわてる面もあるでしょう。自我が強く怒る時は激しく怒りますが和らぐのも早く、しつこさはなくさっぱりとしているのが本質ですが、時として執念深く怒りが覚めないことがあります。根は親切で申し分のない性格をもつため、他人のためにはりきる人ですから弱点を克服した人は大きな成功をつかんでいます。

生家を離れてしまう人や、故郷を離れ事業を起こす人が多いのは一白水星と似ています。が、落ち着きが無い性格はしばしばふりを招きます。交際を広げすぎて、他からの世話事や迷惑事を引き受けて困難する人もいます。木星の特徴として正義感が強いため、世のため人のために尽くす世話好きの人が多いようです。運勢のリズムは初年運ですから、早いうちから商売を始めるなど、チャレンジが有効です。
健康と体質

男女とも柔和な感じがし、頑丈な型の人は多くありません。しかし以外に耐久力があります。注意すべきは呼吸器全般・食道・胆嚢・胆石・小腸・肝臓・神経痛・リュウマチ・筋の疾患。臭気を伴う疾病・脱腸・痔。平素は風邪に要注意です。
幸福への指針
人とよく交わり親しむことは幸運への道ですが、不幸の源泉にもなり得ることを認識する必要があります。相手の甘言や親切にだまされ、心にない道を歩まないよう注意を怠らないでください。良き目上や指導者の忠言・指示に従い、秘密を漏らしたりうかつに他を批判して恨みを買うようなことがなきようくれぐれも言葉には注意しなくてはなりません。何事にも締めくくりを大切に歩んでください。
適業・適職
貿易商・繊維製造・木材販売・運送業・一般小売業・旅行業・セールスマン・放送出版関係・情報産業関連

九星運勢と気質一覧
一白水星 二黒土星 三碧木星
四録木星 五黄土星 六白金星
七赤金星 八白土星 九紫火星
先ずは【本命星早見表】にてあなたの生年月日から本命星を見つけてください。本命星は1白水星から九紫火星まで9つの星があり、人は必ずどれかの星に属し、その星独特の運勢と気質を持っています。本命星を知ることで吉方位を見ることができますので、目まぐるしく変動する運勢を乗り切ることが可能となります。

【本命星早見表】はこちら

トップページ  ご挨拶  プライバシーポリシー  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
Copyright © 占惺會 All rights reserved.